Travel★Travel

旧Quilt de Hawaii Blogです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

Special Quaker Six Mainsはちょっとお休みして

コチラをやり始めました^^;

すっかりハワイアンキルトから 遠ざかってしまったなぁ…

アンティークパターン 

Chart /  Le Filet Brodé より
Fabric /  28ct
Thread / DMC  (1 over 1 )

このチャートはもともとフィレレースのアンティークパターンなのですが

方眼編み?(方眼刺し?)のデザインなのでクロスステッチの

チャートとしてステッチしても可愛いんです♪

鴨? 

あともう1匹 動物が出てくるんです!

一体何なのかは、お楽しみに…。

 


 

2009.07.09 08:34 | その他クロスステッチ | トラックバック(-) | コメント(0) |

今までステッチしたものが そのままの状態で放置されていたので

まとめてお仕立てをしてみました。

クロスステッチ 

左側と中央画像のものは パネルにして

右側は オーナメント兼ピンキーパーに仕立てました!

 

2009.07.05 13:47 | その他クロスステッチ | トラックバック(-) | コメント(0) |

ハワイアンキルトからクロスステッチモードにスイッチが切り替わり

今、こんなのをステッチしています^^
Special Quaker Six Mains
Chart / "Special Quaker Six Mains"  by  A MON AMI PIERRE
Fabric / DMC 25ct Evenweave Blanc

Thread / Thread Work   1over1

 

1over1だと、モチーフがギュっと小さくなって可愛い!!

このチャートは A MON AMI PIERRE というフランスのサイトで

フリーチャートとして公開されています^^

全部ステッチするのも可愛いけど、気にいったモチーフだけ

ステッチしてピンクッションやオーナメントにしても良いですよね♪

私が好きな鳥のモチーフがたくさんあってワクワクしながら

ステッチしています。

2009.07.01 10:25 | その他クロスステッチ | トラックバック(-) | コメント(2) |
クロスステッチ用に、常々 スタンドフープが欲しいと思っていました。
買おうかどうしようかと悩んでいたのが スクロールフレームというもの。
でも、それはかなりお高い!!
他にお手頃なものはないかと探していると、コチラのショップで
スタンドフープが販売されていることを発見しました。
今まではキルト用のスタンドフープだと思ってスルーしていたのですが
何やら、最近ではステッチャーさんも愛用しているらしい!
スタンドフープ
刺繍のフープだと10㎝~24㎝、キルトフープだと30㎝~38㎝まで
対応するようです。
刺繍フープのようにあまり小さいサイズだと(10㎝とか12㎝とか…)
フープを挟んでいる所に手がぶつかってしまって
ちょっとやりにくいのですが、18㎝くらいだとそれも気にならず
作業がはかどりました^^
(画像は18㎝の刺繍フープ)
これからは、このスタンドフープが大活躍しそうです^^

一応、キルトフープも取り付けられるので
試しに どんな感じかとキルトをしてみましたが
確かに キルトはやりやすかったです!
だけど…
ハワイアンキルトのように フープの移動が激しいものには
不向きかも…。

2009.06.23 15:42 | その他クロスステッチ | トラックバック(-) | コメント(2) |
本日、2記事目でございます…

早速 額に入れてみました!
mirabilia
この額は、先月 東京ドームで開催されたキルトフェスティバルで買ったもの。
キルト用なので、ガラスがないタイプの額です。
これなら、ビーズがついていてもガラスにぶつからずにすみます^^
ガラス付きの額も考えたのですが、マットがないとビーズが
ぶつかってしまうし、そのタイプの額を探すのも結構大変…^^;

横から見ると、こんな感じです。
mirabilia
キルト綿を挟んで仕立てたので、プックラとしているんですが
おわかりになるでしょうか?

以前作ったmirabiliaの作品と並べてみると…
mirabilia
やっぱり、ガラス付きでマットがある方が、下手な作品でも立派に見えたりして^^;

2009.02.17 12:40 | その他クロスステッチ | トラックバック(-) | コメント(2) |
mirabiliaのフリーチャートが完成しました^^
mirabilia
画像では全くわかりませんが、ラメ糸を使っている部分があり
キラキラとして綺麗なんです♪
今回使用したラメ糸は アメリカ製のKREINIK(クレイニク)というもので
DMCのラメ糸よりは扱いやすいのですが、
それでもステッチをする時はかなり気を使いました。

バックステッチ部分は、フリーチャートが白黒なので、不鮮明 
どこからどこまで バックステッチをしたら良いのか解読不能な部分もあり
仕方なく、適当にバックステッチをいれてしまいました^^;
あとは、バイオリンの弓がバックステッチという指示だったのですが
弓の雰囲気を出すんだったら ロングステッチの方が良さそうな気がして
バーンと一直線にロングステッチにしてしまいました^^;

チャートの指示と変えてしまったところがもう1つありまして…
天使の頭上にあるビーズ… 2重になっていますよね。
その2重になっている上の部分の所は、
もう少し大きいサイズのビーズを使う指示だったのですが
実際にその大きいビーズをつけてみると、なんだか ごっつくて…
なので、2重になっている下の部分と同じサイズのビーズをつけました。
コチラの方が、繊細な感じが出て良かったかも^^

最終的には、額に入れるだけですが キルト綿を挟んで
ちょっとふっくらさせようかなぁと考えています。




2009.02.17 10:24 | その他クロスステッチ | トラックバック(-) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。