スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベッドカバーしつけ

ハワイアンキルト
07 /27 2009
ベッドカバーの下準備が終わり、いよいよしつけがけに突入です!
ベッドカバー
モチーフのしつけがけは モチーフに沿って
体をグネグネとうごかさなければいけないので体中が痛くなって大変でしたが、
キルトのしつけがけは今のところ順調に進んでいます!!
だけど、すでに少しだけ腿がガクガクし始めてたりして…^^;
大きいもののしつけで一番気をつけなければいけないことは
裏布にたるみがないかどうかですよね。
マスキングテープ使ってます
裏布を広げた後、布をピンと張って 一部を
テープで固定してから、キルト綿→トップを置いています。
ガムテープでも良いのですが、結構粘着力が強いので
マスキングテープを使ってます^^
適度な粘着力なので、床も布も傷まなくていいですよ~。
キルト綿やトップを置いたら、テープで固定していないところ(裏布)から
引っ張って、裏布のたるみをとってから待ち針を置いて
しつけがけに入ります!
と…裏布に気を使いながらやっているんだけど
それでも 裏布にたるみがでていたりするんですよね(涙)
今の状態では裏を確認することができないので 果たして
どうなっているのかはわからないのですが…
ピンとなっていることを祈るばかりです^^;

コメント

非公開コメント

v-22鍵コメ様へ
裏布の周りを全部テープで固定すると良いらしいですよ!!
我が家の住宅事情では、周りを全部固定するのは難しい状況なので、1部分だけテープで固定しています^^;

 nao

ハワイアンキルトのお教室を辞め
全く手芸から遠ざかっています。
ここ最近はラスベガスにはまってしまい
毎年のようにベガスに行っています。

本サイト→Quilt de Hawaii
旅行記→Travel★Travel

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。